チャリズム 〜青い空と白いルイガノ〜

ルイガノ LGS-CEN 2008 ブログ でした。
今はルイガノLGS-SIX 2007に乗っていますがLGS-CENも度々登場します。
主にポタリングとのんびりライドと楽しんでいます♪
最近山登り(低山ハイキング)も始めてしまいました。
速度恐怖症・高所恐怖症なので、この先どうしようかと迷ってます。
誤字・脱字がヒドイので注意が必要です。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山(5)
    0
      どーも♪


      燧ケ岳・柴安頂上までたどり着いた私達・・・の続きです。




      とりあえず燧ケ岳のご紹介・・・
      燧ケ岳(ひうちがたけ)は福島県に位置する、柴安/シバヤスグラ(2356m)俎/マナイタグラ(2346m)の2つの頂上を持つ東北地方最高峰の山で、日本百名山にも選定されています。







      そうそう。。。


      見晴新道から登った私達が最初に着いたのは柴安


      こちらの方が山頂んところが広く昼食をとっている方が多かったです。


      燧ケ岳には水場が無かった為、私達は飲み水を惜しみ昼食をあきらめました


      チョコで我慢


      3〜4L持ってあがったのですが・・・もっと必要!?暑かったからかな。。。






      実際登りは怖かったですが、頂上が広いので一安心♪


      さあ次の

      あそこへ


      完全にグロッキー。。。。。。。。。。


      行きたくは無いですが、行かないと帰れません。


      左下に見えている棒みたいなもの。


      木道です。


      2つのピークを結ぶコル(鞍部)です。


      尾瀬で一番オサレな木道♪


      俎(まないたぐら)登頂♪




      この2つのピークの間は30分くらいだったかな?

      鞍部が見えている為、高低差が狂いあまり怖くありませんでした♪


      さあさあ、急いで帰りましょ♪


      って笑えないです。この高さ。。。


      ちなみに写真を取れなかった燧ケ岳ボスはもっと怖かった気がする






      燧ケ岳の唯一の楽しみが、先のポイントが見える!


      写真左上のピーク(頂上)に今から降りていきます。


      チャンチャン♪


      さっきいた所はあの頂上。




      ここからは長英新道(燧新道)で下ります。

      とーっても長いです。

      どうりで名前に『長』がついてる訳です!!!

      帰ってきてから気づきました



      長いというより、ぐちゃぐちゃでぐっちゃんですが、

      行きより凄い『スーパーぐっちゃんです

      登山道が粘土質なのでねちょねちょでねっちょんでもあります。




      だからコケマシタ

      そりゃ豪快に!

      おもいっきりスネ打ちました

      『折れた』と思いましたが

      内緒にしておきました。



      今は直りました。

      いわゆる超回復です





      足元ぐちょぐちょで3時間くらい歩きました。

      わかりやすく言うと

      『STAND BY ME』

      のヒルがいた辺りの感じです。





      俺もスパッツ買っておけば良かった〜と心底思いました。


      luiganoさんスパッツ買っといて良かったね♪



      『スパッツ付け忘れたー



      (笑)


























      2泊3日短いようで長いようで



      いつもと違う

      不思議な空間


      『尾瀬』





      楽しかったな


      また今度♪












      おわり











      ちなみに、私の旧友に
      自分のことを『オデ』と言う人がいました。
      にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
      関係なさそで、ありそなはなし♪


      | ちゃり太 | 尾瀬テント泊 | 21:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山(4)
      0
         どーも♪


        とうとうこの日がやってきました!


        あまり思い出したくないので、書くのためらっていました。。。。


        そろそろ辛さが薄らいできたので書きます♪


        『尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山』最終章はじまりはじまり




        三日目・早朝ガスってます

        地面は濡れていますが、かろーじて降ってません。



        キャンプ2泊目はお仲間さんが増えていたようで

        朝になって気づきました。

        色とりどりのテント♪見ているだけで楽しいです♪



        結局2泊とも雨に降られてしまったので、テント乾かしたかったのですが

        お天道様は寝坊の様子・・・

        タオルでフキフキ♪大変でした。



        2日目と違い、今日は最終日って事で全部背負わなければなりません!!

        昨晩、luiganoさんと少しでも軽くしようと

        お菓子・ご飯を必要分以外食べることにしました

        ですが、起きたら体が重い本末転倒デス


        がんばっていきまっしょい♪



        初日・この交差点ですれ違ったお兄さんが

        こっち(燧ケ岳方面)はぐちゃぐちゃだったよ!といってました。

        本当でした。。。


        ぐっちょぐっちょのぐっちょんデス



        ぬかるんでいるというより【弱】沢登りデス。。。

        ちょいと言いすぎです。


        今まで登った山とはちょっと違う雰囲気

        原生林が残っているので

        ジャングルみたいだ。


        2人で『ジャングル クルーズ』みたいだって

        何回も言いました。


        湿気がやたら多く

        昨日降ったから?と思っていたが

        コケがやたらと多い。。。

        年中湿っているということか?

        キノコもやたらと多い。。。

        食べたら大きくなるのか?




        見晴新道を入ってからずっと続くこのジャングル地帯。

        進めば進むほど傾斜がきつくなる



        今まで最終ボスとしてしか現れなかった傾斜が

        当たり前のように立ち塞がる



        行けども行けども

        ジャングル地帯の中。。。

        3日目の疲れがさらに体を重くする





        前方から同世代くらいのお姉さんが降りてくる

        luiganoさん。痺れを切らす!!!

        『頂上まで、あとどれ位ですか?』

        言ってしまった

        登山中、聞かないほうが良い言葉No1。。。。



        お姉さん『ウフフ♪・・・まだまだですよ。
        ここから先は展望も良いので、辛かったら後ろの景色みて頑張って!』



        『後ろを見たら・・・高かった。』by(高所恐怖症)

        高所にビビリ。。。私、使い物になりません

        ここから先は『ムリー』とか『お尻がー』とかしか言ってません。。。



        写真も適当になります。。。


        手を離したら落ちそうです。。。


        確かに展望は良さそうだけど、見れません!!!



        luiganoさんに真剣に直談判

        『これ以上は無理です!お尻のフワッと感が止まりません』

        『今の所を引きかえす方が嫌じゃん♪』

        タシカニ…イエテミョウ


        上の写真からさらに・・・さらに上がります。。。。

        いわゆるガレ場!?

        岩がゴロゴロ。乗ると動きます。


        『固定してよ! 危ないじゃん!』って誰かに言いたかった。


        さっきいた所が見えます。

        景色がいいとか、そんな事どうでも良くなってきました!

        無性に高すぎることにムカムカします。

        ガスっていますが、尾瀬ヶ原も見えます。

        ブログ用写真を撮るために頑張りました



        ここから先・・・まだまだ登ります。


        ようやく今回『燧ケ岳ボス』お目見えです

        両手両足を使わないと登れません。

        本当に死ぬかと思いました。



        初心者なのに・・・高所恐怖症なのに・・・

        色んな思いが頭をよぎります・・・

        本当に足を踏み外したら落ちそうな所

        初めての体験だったので

        本当にちびりそうでした。。。。

        少しくらいは、ちびっていたかも知れません



        なので最後の急登・・・撮れませんでした



        ご勘弁を




        燧ケ岳(柴安)2356m  登頂


        いえーい





        ・・・柴安






        そう燧ケ岳は

        柴安(しばやすぐら)・俎(まないたぐら)



        2つのピーク(頂上)があるんです。。。。



        続く♪
        | ちゃり太 | 尾瀬テント泊 | 22:50 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山(3)
        0
           尾瀬2日目

          朝からシトシト雨です。


          昨晩7時に消灯してしまわれた方々は、


          私達が起きだした5時には、朝食を食べ終わり出発していました!


          ついていけない世界です




          雨の中での山歩きは初めてです☆

          ちょっと用意がメンドクサイですが

          テント張りっぱなしなので、今日は荷物ほとんど背負わなくてすみます。


          最高です



          といっても、昼食用の荷物・着替えなど色々入れていたら

          1人分のリュック出来上がり。。。


          『私は丸腰だー♪』

          オニューの雨具で上機嫌♪


          登山するまで聞いたことも無かった


          ゴアテックス


          雨の中でも快適です♪


          ちなみに私のはノンゴアです♪(笑)

          ←これの赤^^♪

          たった1つだけ割引してあったので、迷わず購入!

          ゴアテックスではありませんが、透湿性は良好です

          安物雨具だった今までに比べたら最高の品です

          あっ!これも安物か!(笑)

          luiganoさんの物と比べると3個買えちゃう


          尾瀬には色んな水場がありましたが、ここの水場はNo1


          登山というか今日はのんびり尾瀬散策♪


          見晴から尾瀬ヶ原横断です。


          ちなみに、雨すぐやみました。。。。でもゴアだから快適☆


          『持ってきたもの全部使えるから楽しい♪』


          尾瀬は足元に草がいっぱいあるので、スパッツもあると重宝(チョウホウ)します♪

          スパッツとは、写真のピンクのやつですよ!ちなみにゴアテックス。

          私は・・・・持ってない


          朝ごはんかな!?


          木道には途中色々と休憩スポットがあります。


          尾瀬ヶ原でのんびりご飯たまんねぇ

          尾瀬ヶ原を歩いていると、前方に至仏山がみえます。


          今日は少し曇っていて、頂上が見えませんでした。。。


          次回はこっちも登りたいな♪


          山ノ鼻まで尾瀬ヶ原横断約6kmくらいかな。


          のんびり歩いても2時間ちょいかな?


          まあわりと長いです。。。

          尾瀬ロッジと書いてありますが、山ノ鼻と同じ所。


          こちら側は昨日とはうって変わって、家族連れでにぎわってました!


          やはり鳩待からの方がオススメですね♪

          私達も昼食。

          このバーナー高校生の時から使っているが壊れないなぁ・・・

          でも、専用ガス缶があまり売っていなくなってきた(笑)

          お湯入れるだけご飯は重宝しました♪ 結構うまいしっ


          至仏山から降りてくる登山者を見ながらウズウズするも。


          戻ります。


          牛首分岐で道を変え、ヨッピ橋へ

          ヨッピ橋


          ゆれるので記念撮影は早めに・・・luiganoさんは怖いもの大嫌い。


          沼に咲くヒツジクサ

          木道に彩を添えるサワギキョウ

          昨日まで咲いていなかった花が、朝日を浴びていっせいに咲いていました。


          ヨッピ橋を超えると人もまばらになってしまい


          少し寂しいです。。。


          あまり滝のほうには行かないのかな?

          温泉小屋


          観光客の感じはなく、登山家ばかり。。。なぜだろう?

          そういうことね

          ちなみに、想像よりぐちゃぐちゃでぬかるんでいます。


          平滑ノ滝到着。

          結構高いので、2人ともへっぴり腰♪


          三条ノ滝到着!

          ・・・とマジで思っていました(笑)



          だってそれくらい歩いてきたのだもの


          結構ね。ハードですよ。ぬかるんでたし。ぬかるんでたし!!


          スニーカーとかで来るの絶対駄目ですよ!

          こういうの滑りそうだし



          『危険』とか書いてあるし


          鎖場!?

          顔引きつってます。


          三条ノ滝到着


          前日からの雨続きで水量多いよ!って小屋のおっちゃんが言っていた。

          迫力満点☆写真では伝わらない・・・



          さっきの道戻るの嫌だなぁって文句をブツブツ言いながら帰りました(笑)

          張りっぱなしって最高だ♪

          いやあ前日からの疲れもたまって

          今日は晩飯食ってバタンQ














          ワイワイ





          ガヤガヤ













          今日かよ!


          | ちゃり太 | 尾瀬テント泊 | 23:17 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山(2)
          0
            尾瀬1日目

            関越自動車道・沼田ICより国道120号をひた走り

            戸倉を直進。

            大清水駐車場に車をとめました。1回500円



            大清水登山口より開始です!!

            しばらく砂利道が続きます。3kmほどかな?


            途中一ノ瀬休憩所があります。トイレ・水場・飲食物など揃っています。


            尾瀬の自然の生態系を守るため!

            いよいよ木道がお目見えし出します。最初のうちは途切れ途切れでした。

            木道・・・尾瀬には木道が張り巡らされています♪降りることはゆるされない


            途中下車はありませんよ


            写真では下りですが大清水からは、ほとんど登りなので注意。



            駐車場からどれくらいだろ・・・5kmくらいかな?

            登山道と言う名だけあって、そこそこ上ったりするので

            時間で言うと2時間ちょいかかります^^ヾ


            尾瀬沼山荘

            基本的に尾瀬では山小屋があちらこちらに点在しています。

            各小屋で水場・トイレ・飲食物・宿があると思って間違いないと思います


            たぶん。。。


            尾瀬沼山荘の目の前に尾瀬沼をみれます♪


            尾瀬沼・燧ケ岳を望む


            尾瀬沼山荘より逆時計周りに歩きます。

            目指すは沼尻休憩所!

            1周約6kmほどあるので、割と長いです。沼尻までは半周ですが。。。

            途中、長者小屋・尾瀬沼ビジターセンター・尾瀬沼ヒュッテ・キャンプ場

            同じような所にあります。(アバウトではありますが)

            尾瀬沼ヒュッテ



            ヒュッテとは・・・登山者などの為の山小屋。





            って?さっきの尾瀬沼山荘と同じじゃない?

            初心者の私には良く違いがわかりません!細かいことは気にしない♪


            湿原だと聞いてはいたが、


            草原と違うのか!?

            そんなことはお構いなし!


            尾瀬のトップシーズン『水芭蕉・ミッコウキスゲ』は外しましたが


            咲いてなくても綺麗です


            沼尻休憩所


            ちなみに、尾瀬のトイレはすべて有料制。

            登山者には当たり前の事だけど、最初はびっくりするよなー^^

            上記でも書きましたがトイレも点在しているので

            『ここで出すべきか?次までか?』

            と全員考えていたと思います(笑)

            1回100円払って空振りは痛い!!

            汚い話でスイマセン

            『ほうほう・・・なんだか湿原らしくなってきたぞ♪』


                  
              『おや?あれはなんだ?』



            山椒魚(サンショウウオ)かな?

            沼の中に結構いました。ほかには、でっかいオタマジャクシとか

            イモリっぽいのも木道にいました。

            独特の生態系を守っているって面白いなぁ♪

            青いトンボ。


            と、まぁ湿原では『珍しいもの探し』をして遊んでいたのですが


            キャンプ道具を積んでの今回の1日目・・・キツイです


            沼尻を抜けて見晴まで4kmくらい♪


            と気楽だったのですが

            まさかの林道。。。


            尾瀬沼・尾瀬ヶ原間は結構キツ目ですよ


            しかも、朝方まで雨が降っていたせいかぐちょぐちょ♪


            2時間ほどでいけるところ、30分近くオーバー!





            なにはともあれ。。。。。

            燧小屋到着!!

            見晴キャンプ場の受付はここで。1人1日800円ナリ

            キャンプ場利用者も1回500円でお風呂に入れるとの事でしたよ♪



            一番奥。私達の当分の家。



            お盆だったため

            キャンプ場も賑わっていました






            真っ暗になったキャンプ場での

            ランタンの明かり好きなんだよなー





            さぁ暗くなってきたぞー♪



            みんな飯を食べ終わったようだし



            酒盛りなんか始まって♪



            ・・・あれ?



            始まらないぞ!?



            あれ?



            みんな寝ちゃったぞ 



            おい!



            真っ暗だぞ



            おーい!みなさん!!!



            まだ7時ですよ




            山の一日は想像以上に早かったです(笑)

            | ちゃり太 | 尾瀬テント泊 | 21:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            尾瀬キャンプ・燧ケ岳登山(1)
            0
              2010年8月13・14・15日

              尾瀬に行ってきました





              2泊3日のキャンプです。







              尾瀬のキャンプ場は・・・

              (尾瀬沼・見晴・山ノ鼻)の3箇所あります。

              といっても尾瀬には車が入れないので、歩いて運びます。
              (オートキャンプでは無いですので注意!)






              漠然と【尾瀬】といっても

              湿原のイメージでしかない方!(私も)

              とりあえず尾瀬を紹介します。






              尾瀬とは・・・

              群馬福島新潟栃木県にまたがっている高いところです。
              (ざっくり言うと標高1400〜2400mくらい)

              国立公園特別保護地域に指定されているとかで

              景観を維持する為にとても規制が厳しいです!

              そのため、尾瀬に入るとマナーの悪い方もいないし、

              ポイ捨てされたゴミも見かけないし、異空間のように綺麗な所でした☆☆☆



              西にだだっ広い【尾瀬ヶ原】東に【尾瀬沼】。

              尾瀬ヶ原の西側に至仏山(2228m)

              尾瀬沼の北側に燧ケ岳(2356m)があります。

              四方を山に囲まれている盆地みたいな感じなので、

              入るのが楽ではないです。








              尾瀬に入るには・・・

              基本的に最低徒歩1時間は覚悟しましょう♪

              関東側からは鳩待(ハトマチ)・大清水富士見下と入り口があります。

              観光目的ならば鳩待から入りましょう。

              大清水側は登山道となります!!観光気分では非常に大変です!

              尾瀬上部(北側)から入るには、御池とか七入とかあるらしいですが

              詳しくわかりません。










              マイカーでの尾瀬・・・

              基本的に上記の3箇所で駐車場があります。

              鳩待はマイカー規制をしているときがあります。

              上記の3箇所の分岐となる場所に【戸倉】があります。

              観光目的では、ここを基点と考えてください。

              こちらから各箇所へのバスが出ます。















              さてさて、それでは本題に!




              私達の行程は・・・

              【1日目】大清水駐車場→尾瀬沼→尾瀬沼ビジターセンター→見晴キャンプ場


              【2日目】見晴キャンプ場→竜宮十字路→牛首分岐→山ノ鼻→牛首分岐
              →ヨッピ橋→平滑ノ滝→三条ノ滝→見晴キャンプ場


              【3日目】見晴キャンプ場→見晴新道(登山道)→燧ケ岳→長英新道(登山道)
              →尾瀬沼ビジターセンター→大清水駐車場

              何となく、わかりやすくなればと絵にしてみました☆

              今回尾瀬に行くにあたり

              情報がわかりづらかったので

              真面目に書いてみました。

              写真は整理がついてから♪



              私の落書きではないです(笑)

              | ちゃり太 | 尾瀬テント泊 | 22:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << May 2017 >>
              + PROFILE
              にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ blogram投票ボタン  

              Twitterボタン
              Twitterボタン
              + SELECTED ENTRIES
              + RECENT COMMENTS
              + RECOMMEND
              ブリヂストン イーメーターズ BRIDGESTONE emeters サイクルコンピューター ホワイト A480500WH
              ブリヂストン イーメーターズ BRIDGESTONE emeters サイクルコンピューター ホワイト A480500WH (JUGEMレビュー »)

              現在ルイガノLGS-CENでホワイト使用中!!『emeters WEB』も充実しているので走行データの管理もとても簡単です。サイト内で全国のユーザーと情報交換などもできます。
              + RECOMMEND
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料【即納可能】 SPECIALIZED(スペシャライズド) PHENOM (サドル)
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料【即納可能】 SPECIALIZED(スペシャライズド) PHENOM (サドル) (JUGEMレビュー »)
              現在ルイガノSIXに使用中。作りも使用感も大満足の一品です!汚れたら中性洗剤+ナイロン束子で綺麗になります。

              詳しくは記事にて・・・(2010.2.10)
              + RECOMMEND
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料MAXXIS マキシス DETONATOR デトネイター26x1,50 (スリックタイヤ)
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料MAXXIS マキシス DETONATOR デトネイター26x1,50 (スリックタイヤ) (JUGEMレビュー »)
              ルイガノLGS-SIXは26×1.9から26×1.5に交換しました。カラーバリエーションも豊富ですのでイメージチェンジに良いです。
              + RECOMMEND
              wellgo(ウェルゴ) ROAD FLAT PEDAL【J1008】
              wellgo(ウェルゴ) ROAD FLAT PEDAL【J1008】 (JUGEMレビュー »)
              ルイガノLGS-SIXで仕様中。シールドベアリングです。



              詳しくは・・・(2009.11.11)
              + RECOMMEND
              【潤滑・洗浄剤】【ケミカル用品】 FINISH LINE セラミックワックスルーブ 120ml
              【潤滑・洗浄剤】【ケミカル用品】 FINISH LINE セラミックワックスルーブ 120ml (JUGEMレビュー »)
              汚れにくさ抜群の自転車チェーンオイル?です!!ただし結構こまめに注油しないと音鳴りするのが早いです。現在付着しているオイルをしっかりと落としてから使用しないと汚れが出やすいので注意。普段着乗り派の方には最高の一品です。私達もそろそろこれに戻す予定。
              + RECOMMEND
              + RECOMMEND
              【塗装関連】 ソフト99:SOFT99 99工房 液体コンパウンド トライアルセット
              【塗装関連】 ソフト99:SOFT99 99工房 液体コンパウンド トライアルセット (JUGEMレビュー »)
              自転車の細かいキズ隠しに『コンパウンド』簡単に言うと研磨剤ですが、粒子がとっても細かいのでフレームの艶出しにも使えます。初心者にも分りやすい粒子の細かさ3種類+各スポンジのセットなので安心して使用できます。
              + RECOMMEND
              【送料無料】KMC(ケイエムシー)9スピード用ミッシングリンク<CL566R/2セット入> Tiゴールド
              【送料無料】KMC(ケイエムシー)9スピード用ミッシングリンク<CL566R/2セット入> Tiゴールド (JUGEMレビュー »)
              シマノ社のチェーンに互換性あり。SIX・CEN共に使用中です。ワンタッチでチェーンが外れるので、日々のチェーン洗浄やメンテナンスなどで重宝します!8/9/10速対応と分かれているので注意☆2セット入りです。
              詳しくは・・・(2009.4.12)
              + RECOMMEND
              本日限定エントリー&買い回りでP最大14倍!12日23:59までcrankbrothers (クランクブラザーズ) multi-17 マルチツール17 17115025【イーグルス100319】
              本日限定エントリー&買い回りでP最大14倍!12日23:59までcrankbrothers (クランクブラザーズ) multi-17 マルチツール17 17115025【イーグルス100319】 (JUGEMレビュー »)
              プラスマイナスドライバー、アーレンキー各サイズ、チェーンカッター等17種類の工具。携帯用ツールとして使用していますが、最初の頃はこの工具だけで全てを行っていたほど必要な物がほぼ付いています。
              + RECENT TRACKBACK
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + My tweet
              + LINKS
              + PR
              + MOBILE
              qrcode