チャリズム 〜青い空と白いルイガノ〜

ルイガノ LGS-CEN 2008 ブログ でした。
今はルイガノLGS-SIX 2007に乗っていますがLGS-CENも度々登場します。
主にポタリングとのんびりライドと楽しんでいます♪
最近山登り(低山ハイキング)も始めてしまいました。
速度恐怖症・高所恐怖症なので、この先どうしようかと迷ってます。
誤字・脱字がヒドイので注意が必要です。
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)完
    0
       
      3日目です。。。

      赤岳登るのに三日がかり(笑)


      のんびりしすぎて登山と言うよりもキャンプって感じでした。

      今振り返ると、丁度良かったのかもしれません。

      行きにはパンパンだったザックも

      もうスカスカです。



      ほとんど食べものだったから。。。

      山登るする人たちには当たり前かもしれませんが

      朝日を浴びながら歩くのは久しぶりです♪



      私達が帰路をトボトボと歩いていると

      向こうから意気揚々と登ってくる人たちがいる。

      『あはようございます!』の一言の挨拶だけど

      その中には

      『いってらっしゃい!』『お疲れ様!』『お気をつけて!』『また着てね!』・・・

      色んな感情がこもっている様な気がします。


      振り返ると3日前

      逆の立場だった私達。。。

      初めての山はいつもドキドキ

      ましてや林道だけならともかく

      川を渡ったりするたびに見失いそうになる登山道。

      初心者の私達は何度も地図を見返し

      『道それてないかな?』と不安になりました。


      【ケルン】・・・写真のような石を積んだもの、登山コースの目印や故人の弔いの墓標や記念碑としてなど色々な意味が込められている物?(合ってるかな?)


      今まで何度も山で見かけてはいたけど

      今回ばかりは

      『合ってるよ♪大丈夫だよ♪』って先人の方々が

      見守ってくれているように感じました。

      登山って温かいなぁ。。。

      今まで気にも留めなかった【ケルン】大好きになりました!!!

      帰路でも色々とケルンに目を配りながら歩いていると

      超絶!!

      luiganoさんが『ストーンヘンジ』と命名しました。

      南沢コースのどこかにあります(笑)


      2日越しのアブの大群も待ち受けていましたが

      無事に下山しました



      そして今回最後のサプライズ!

      ニホンカモシカです。。。たぶん(笑)

      道をノソノソと横切って歩いていたので牛かと思いました!

      スマホをしまっていたので写真が間に合わない

      と思ったのですが。

      『ちょっ・・・待って!』って言ったら待ってくれました。

      もし山で出会ったら交渉してみる価値ありです。。。

      なんちって♪
      八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)シリーズは今回で最後です。

      長いようで短い旅でしたが

      だらだらとブログを書いていたら超〜〜〜長くなってしまいました!スイマセン。

      すべて読んでくれた方、1話でも読んでくれた方、読んでいない方。。。




      ありがとうございました

      次は何しよっかな?

      | ちゃり太 | 山登り | 23:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)5
      0
         
        赤岳(標高2899m)

        そこは今まで経験した事の無いような

        涼しい風が流れていた

        汗をたっぷり吸ったTシャツでは

        少し寒すぎるくらいの

        でも、いつまでもそこにとどまっていたい

        不思議と私はその空間に

        温かさを感じていたのだろうか。。。





        あっ!降りるの面倒だからだ!





        『赤岳またね♪』




        帰りはお約束通り

        文三郎尾根ルートで!

        うん!

        地蔵より短いし傾斜も下りだとあまり怖くない。

        でも途中で雨が降ってきたのでレインウェア羽織ってます。

        山の天気って。。。難しいな。


        足元に注意しながら

        階段を降りて行きます。

        ずーっと行者小屋が見えているから辛くない

        目標が見えなくなった時が

        一番辛いのかも


        人生ってヤツと一緒かな?




        階段梯子を下って

        最後は林の中を少し歩きます。

        でも、もう直ぐそこ!




        下山する頃にはテントが沢山♪

        土曜日だからかな?

        カップルや親子。。。単独

        山岳部らしき学生達もいたりして


        みんなに好かれてる山なんだな

        って思いました。


        ご褒美

        持参してきた『杏仁豆腐』と『マドレーヌ』

        重たいけども

        沢山持ってあがるのも楽しい


        そういえば、『山登りはじめました』の本が一冊で

        喧嘩にならないか心配してました?



        2冊あったのです


          


        | ちゃり太 | 山登り | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)4
        0
           
          山の朝は早い。。。


          行者小屋から北アルプスが見えました。

          写真ではわかりにくいですが、トンガリコーンみたいな山が見えたので

          『槍だ!。。。槍ヶ岳だ!』

          と当てずっぽで言ってみるも、本当に当たっていたようです。

          熟練の方々の話を聞き耳立てていた

          luiganoさんが言っていたので間違いありません。

          本日2日目

          朝早く起きたはずの2人は、何故だかAM9時に登山開始です!

          目指せ!赤岳!

          luiganoさんはブログで『ミニザック』と言葉を濁していましたが

          ポーチです♪

          テント泊では荷物を置いて行けるので楽チンです♪



          ☆赤岳登山ルートは

          行者小屋(2350m)→《地蔵尾根ルート》→地蔵の頭(2772m)→

          赤岳山頂(2899m)→《文三郎尾根ルート》→行者小屋




          小屋前の話合いでは『地蔵で行くか?』『文三郎で行くか?』

          みたいな感じで喋っていてので

          通っぽく言うと私達は

          『行き地蔵の文三郎帰り



          文三郎は行者小屋から急勾配に切り立つ階段が見渡す事が出来るので

          土壇場でビビッた私達は地蔵を選んだのですが

          地蔵の方が難易度高いみたいでした(笑)

          苦笑い。。。

          この地蔵尾根ルート

          結構な勾配で階段梯子もあるので、しばしば滑落事故も起きているのだとか

          本日は手袋も用意してきたので、しっかりと一歩一歩

          着実に登っていきます。

          私のは安いイボ付きの軍手でしたが、

          luiganoさんのは奮発して

          『超グリ』買いました

          luiagnoさん『超グリ』超お気に入り

          密着感とグリップのしやすさが完璧だ!と申しておりました。

          200円ちょいだとは知らずに。。。(笑)

          後ろを見ると小屋があんなに小さく見えます。

          ルート自体は結構短いのでどんなに慎重に登ってもあっという間です。

          標高が高いせいか若干息が切れるのが早いですが

          荷物が軽いので助かります。

          テンションの高いluiganoさんにうつむき加減のお地蔵様。。。

          何ともいえない写真です。

          地蔵の頭からは尾根伝いに赤岳頂上を目指します。

          ちなみに尾根とは写真で見た感じのところです。凹凸のトツ。

          写真中央に写っている建物は赤岳展望荘です。


          地蔵尾根からはザレ場・ガレ場が続きます。

          頂上付近は相当ザレているので足を取られますので注意が必要です!



          はい!ザレ場・ガレ場の違いは何となくしか知りません

          ようは足元の砂利がザーってなります。

          ピーク(頂上)は2つあります。

          1つは頂上小屋(現在地)とあちら側

          あと少し!!!






          と言っても

          10mほど?

          赤岳山頂(標高2899m)



          頂上小屋まで戻り振り返ると

          地蔵の頭からのルートが見渡せます。






          小さな1歩でも

          積み重ねれば

          大きな自信になります。。。





          お疲れ様です♪


          | ちゃり太 | 山登り | 22:18 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
          八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)3
          0
             
            行者小屋(ぎょうじゃごや)

            標高 約2300m




            宿泊や食事などもあるようですが、今回私達はテント場でのテント泊。

            1000円/1人・1日

            前もっての予約は必要なさそうでしたが、

            心配な方は前もって連絡してみて下さい。



            小屋からは赤岳が頂上まで見えます。。。。

            それが逆に初心者の私達をビビらせる事になったりします。

            『あんな所まで登れるのかなぁ』

            と思っているような写真です。



            ここで私達はとんでもない失敗をしてしまいました!!


            ・・・・。


            ・・・・。


            そう暇なのです。


            いつも目一杯な山行計画なのですが、今回はゆるゆる。

            時間が余って仕方がありません。

            登ってしまおうか?なんて話にもなりましたが

            秘技【読書】

            持ってきました♪

            山登りには山登りの本♪

            こんな本を読んでいると初心者丸出しですが(笑)

            山で山登りの本は正解です!とっても楽しいです。


            小屋前ではすでに宴会を始めている人たちがいましたが、

            飲めない私は『コーラ』持ってきました!



            漫画にコーラで上機嫌



            早めの夕飯にして今日は早めに眠りに着こうかと話をしていると

            まさかまさかの


            コッヘル忘れ!!!

            コッヘルとは、食器兼簡易鍋みたいなもの。

            こいつ→


            トンデモナイ大失態に凹みまくります。

            ←こいつのせい。


            『忘れたのはしょうがない!アルファ米だから水で作ろう♪』と

            とっても優しいluiganoさん



            流石にどうにかせねば!と飲み終わった350mlのアルミ缶をくり抜き

            簡易コッヘル作りました(笑)



            luiganoさんにはそのアルミ缶がとってもツボにハマった様でしたが、

            私は他の人の目が気になって仕方がありませんでした

            失敗だらけの1日目。。。

            2日目からは真面目に行きますよ。

            調理はすべてアルミ缶ですけども〜♪


            にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
            | ちゃり太 | 山登り | 23:31 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
            八ヶ岳・赤岳(テント泊登山)2
            0
               2011.7.8

              AM5時出発


              中央自動車道〜諏訪南IC〜赤岳山荘駐車場(1000円/1日)

              赤岳山荘手前の美濃戸口駐車場からは

              登山口まで1時間ほどかかるという事だったので

              美濃戸口駐車場前の細い細い林道林道を分けいったのですが

              その道が細いし。ガッタガタだし。ビビリました!!

              そのガタガタ林道を抜けると赤岳山荘駐車場があります。



              登山の支度をはじめていると

              『ブ〜ン。。。ブ〜ン。。。』と聞き覚えのある音が

              げげげ。。。アブだ




              しかも今回は大量

              luiganoさん&私はてんてこ舞い。

              大慌てで準備しました。




              何とか支度も完了し

              登山開始!の写真を撮ろうとluiganoさんにカメラを取ってもらったら

              『SDカード。。。入ってないよ


              と言うことで今回の写真はすべてスマホです。。。トホホ


              美濃戸山荘前より北沢・南沢と2コースあるみたいですが

              南沢コースを歩いてみました♪

              あまり急勾配があるわけでもなく目安のコースタイムも2時間ほど

              ということで楽チンではあるのですが

              アブと格闘しながら休憩も出来ずにスッタカタ・・・。

              久しぶりの山歩きと言う事もあるだろうし・・・。

              luiganoさんは初めての容量30Lのザック(リュック)に

              私は訳あって70Lのザック

              機動戦士みたい(笑)


              2時間コースを4時間弱かかってしまいました

              どうしようもない2人です。。。

              既にバテバテ?

              何はともあれ

              テント泊地【行者小屋】に到着です




              そうそう。。。

              南沢コース途中で
              鹿に会いました
              にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへ
              | ちゃり太 | 山登り | 23:08 | comments(4) | trackbacks(0) | - | - |
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              28293031   
              << October 2018 >>
              + PROFILE
              にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ blogram投票ボタン  

              Twitterボタン
              Twitterボタン
              + SELECTED ENTRIES
              + RECENT COMMENTS
              + RECOMMEND
              ブリヂストン イーメーターズ BRIDGESTONE emeters サイクルコンピューター ホワイト A480500WH
              ブリヂストン イーメーターズ BRIDGESTONE emeters サイクルコンピューター ホワイト A480500WH (JUGEMレビュー »)

              現在ルイガノLGS-CENでホワイト使用中!!『emeters WEB』も充実しているので走行データの管理もとても簡単です。サイト内で全国のユーザーと情報交換などもできます。
              + RECOMMEND
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料【即納可能】 SPECIALIZED(スペシャライズド) PHENOM (サドル)
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料【即納可能】 SPECIALIZED(スペシャライズド) PHENOM (サドル) (JUGEMレビュー »)
              現在ルイガノSIXに使用中。作りも使用感も大満足の一品です!汚れたら中性洗剤+ナイロン束子で綺麗になります。

              詳しくは記事にて・・・(2010.2.10)
              + RECOMMEND
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料MAXXIS マキシス DETONATOR デトネイター26x1,50 (スリックタイヤ)
              エントリーでポイント2倍!!パーツ1万円以上で送料無料MAXXIS マキシス DETONATOR デトネイター26x1,50 (スリックタイヤ) (JUGEMレビュー »)
              ルイガノLGS-SIXは26×1.9から26×1.5に交換しました。カラーバリエーションも豊富ですのでイメージチェンジに良いです。
              + RECOMMEND
              wellgo(ウェルゴ) ROAD FLAT PEDAL【J1008】
              wellgo(ウェルゴ) ROAD FLAT PEDAL【J1008】 (JUGEMレビュー »)
              ルイガノLGS-SIXで仕様中。シールドベアリングです。



              詳しくは・・・(2009.11.11)
              + RECOMMEND
              【潤滑・洗浄剤】【ケミカル用品】 FINISH LINE セラミックワックスルーブ 120ml
              【潤滑・洗浄剤】【ケミカル用品】 FINISH LINE セラミックワックスルーブ 120ml (JUGEMレビュー »)
              汚れにくさ抜群の自転車チェーンオイル?です!!ただし結構こまめに注油しないと音鳴りするのが早いです。現在付着しているオイルをしっかりと落としてから使用しないと汚れが出やすいので注意。普段着乗り派の方には最高の一品です。私達もそろそろこれに戻す予定。
              + RECOMMEND
              + RECOMMEND
              【塗装関連】 ソフト99:SOFT99 99工房 液体コンパウンド トライアルセット
              【塗装関連】 ソフト99:SOFT99 99工房 液体コンパウンド トライアルセット (JUGEMレビュー »)
              自転車の細かいキズ隠しに『コンパウンド』簡単に言うと研磨剤ですが、粒子がとっても細かいのでフレームの艶出しにも使えます。初心者にも分りやすい粒子の細かさ3種類+各スポンジのセットなので安心して使用できます。
              + RECOMMEND
              【送料無料】KMC(ケイエムシー)9スピード用ミッシングリンク<CL566R/2セット入> Tiゴールド
              【送料無料】KMC(ケイエムシー)9スピード用ミッシングリンク<CL566R/2セット入> Tiゴールド (JUGEMレビュー »)
              シマノ社のチェーンに互換性あり。SIX・CEN共に使用中です。ワンタッチでチェーンが外れるので、日々のチェーン洗浄やメンテナンスなどで重宝します!8/9/10速対応と分かれているので注意☆2セット入りです。
              詳しくは・・・(2009.4.12)
              + RECOMMEND
              本日限定エントリー&買い回りでP最大14倍!12日23:59までcrankbrothers (クランクブラザーズ) multi-17 マルチツール17 17115025【イーグルス100319】
              本日限定エントリー&買い回りでP最大14倍!12日23:59までcrankbrothers (クランクブラザーズ) multi-17 マルチツール17 17115025【イーグルス100319】 (JUGEMレビュー »)
              プラスマイナスドライバー、アーレンキー各サイズ、チェーンカッター等17種類の工具。携帯用ツールとして使用していますが、最初の頃はこの工具だけで全てを行っていたほど必要な物がほぼ付いています。
              + RECENT TRACKBACK
              + CATEGORIES
              + ARCHIVES
              + My tweet
              + LINKS
              + PR
              + MOBILE
              qrcode